ページの本文へ移動します。
ここからページの本文です。

電動式真空吊具 dVDバキュームリフト

動作原理

フコクのDVDバキュームリフトは、造船所、製鋼所、橋梁メーカー、プラントメーカーなど、重量のある大型鋼板を安全に確実に搬送するのに適しています。弊社独自の技術による数々の安全を考慮した真空ポンプユニットを搭載。安全性、生産性、作業性のすべてにおいて効率アップ、コストダウンにも大きく貢献しています。
また、DVDバキュームリフトと自動搬送装置を組み合わせることで自動化ラインを構成することもできます。

中型電動バキュームリフト

DV-1047型

DV-2506R型

DV-6100RW型動画あり
大型電動バキュームリフト

DV-2014型動画あり

DV-12015型動画あり

DV-7013-2型

DV-6511型

DV-7013型
特殊型電動バキュームリフト

DV-2400型

BV-S80型

DV-0206C型

DV-0745D型

DV-204HV型

DVD M-8N型動画あり NEW!
電動式バキュームリフトで定尺鋼板型を実現
作業現場のニーズに対応した新しい選択肢が拡がりました
» DVDバキュームリフト M-8N型
フコクでは、現場のニーズに合わせた最適なバキュームリフトを開発し続けています。皆さまからの声を元に、最も人気のある機種の一つ無動力式のJVD“定尺鋼板型M-8型”を電動式のDVDでも製品化いたしました。お客様の用途に応じて、お選びいただけます。
定尺鋼板型とは?
定尺鋼板型はレーザー切断機、プラズマ切断機を使用している板金業界をはじめ、鋼板の切断加工の現場・工場で広く活用されています。タレパンなど板厚19mm程度の板金機械のテーブルに搬送するのに大変便利です。最大1000kgまで吊上げ可能で、パッドが複列に配置してあるので、鋼板を水平に安定したバランスで搬送できます。
現場ニーズに応える電動式
今回新たに開発したDVD M-8N型は、基本的な機能はそのまま。電動式ならではのメリットを最大限に活かし、作業頻度、自動化対応、電源との兼ね合いの全てをクリアします。生産性・安全性・作業性の全てにおいて効率が上がり、コストダウンにも大きく貢献します。
こんな現場で大活躍!
・鋼板加工
・製缶工場
・板金工場
機種名 製品仕様
  吊上容量 パッド径×数 適用鋼板
DVD M-4N 200kg φ210x4個 3×6、4×8
DVD M-5N 250kg φ210x6個 3×6、4×8、5×10
DVD M-6N 400kg φ210x6個 3×6、4×8、5×10
DVD M-8N 600kg φ300x6個 3×6、4×8、5×10
DVD M-10N 1,000kg φ350x6個 3×6、4×8、5×10


是非この機会にお問い合わせください。
使用場面や用途に応じて、きめ細かくご提案させていただきます。

ページのトップへ